カテゴリー: WoT

E50 Centurion7/1 再購入

ゴールドをするついでにクレジット付属パックで購入した、まぁそれでクレジットに余裕ができたことだし愛車のE50と見てて楽しいCenturionを再度購入した、両方ともいい車両だ。

 

E50はこのブログでもさんざん語ってきたことであるが、Tier9中戦車の中でも屈指の戦闘力を誇る優秀な車両だ。優秀な砲や車体性能に加え、高機動で走り回るその姿はドイツ中戦車の頂点と言っても過言ではない。基本的な中戦車の動きに加えて上の性能が加わることでこの車両の強力さがなお引き立っている。

実際に使ってみればわかるが、他の中戦車と比べてこの車両自体そもそもTierに見合った強さではない、一個上の強さだ。E50MとE50の差を見てみればわかるが、この2両の違いっていうのは機動力しかない、砲の貫通力とかもあるが大きな違いって言うとこれくらいだ。

Tier9MTとしては強すぎて、Tier10MTとしては少し劣る。それがこのE50なのだろう。

 

Centurion7/1は砲塔後部のラックが非常にセクシーというのもあるが、やはりMBTの先駆けということもあり先進的なデザインが魅力だ、性能面で見ても主砲はそれなりに強力で、課金弾のHESHの魅力は大きい。単発化力の一時的な増大で他の中戦車にできないようなこともたまにできるのがいいものだ。

ただ貫通力と空間装甲の把握っていうのが肝だな、当てられるのであればこのHESHはサイツヨって感じ。強い。でもまぁ通常のAPCRでも貫通力270の平均ダメ390はTier相応、平均以上位だから問題はない。機動力の40kmっていうのは大きな制約になるし、いろいろと不便なことは多いが外見的な魅力っていうのは大きいな。

 

今回いろいろな車両を買い足したし、6月はCWCもある。今月のWoTライフは充実しそうだな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中