統計情報

このWardPressには統計情報っていうサービスが存在していて、この統計情報を利用することで、一日にどれくらいの人が見に来てくれたか、どの記事が人気なのかとかを見ることができる。

まぁ本来であればこういった情報からどんな風な記事を書けば、閲覧者が増えるのか~とか、どの時間帯に記事を更新すれば目につきやすいのかっていうのを読み取ることができるんだが、まぁそういうのはリファラー?アファリエイト?っていうのか、ああいうことをやっている人が有効活用するもんで、私はただ見てるだけって感じ。

 

まぁそれだけじゃちょっとあれなんで、今年の記事の見られ具合とかそういったのをちょっと紹介しよう。まずは一番見られた記事。

No1は「WoT Win8/WN8」の記事、まぁ誰もが一度は気になるWN8、昔はその呼び方から「うぃんえいと = WIN8」って勘違いしてたけど正しくは「WN8」だったね。この記事はWN8についてあれこれ書いてる記事で、かなり前に書いた記事だ。去年の12月15日。相当前だね。ちなみに閲覧回数は9,132回だ。

そしてNo2が「WoT クレジット稼ぎについて」一度は誰もが気にかける問題。クレジット不足についてはかなりの戦車兵が悩んでいるし、実際私もたまに悩む。同じような記事もなんぼか書いてあるから実際はもう少し閲覧数は増えるが、この記事に関しては7,146の閲覧数を記録した。

栄えあるBEST3の最後の一枠は「WN8」まぁ~またおまえかッて感じ、そういえば同じような記事も書いたな~なんて思ってたけどまさかBEST3枠に2つも入るとは思わなかった。これは1,2と違って閲覧数が極端に下がった。この記事は2,961回の閲覧だ。

 

と言った風に各記事ごとにどれだけ閲覧されたのかって言うのが確認できる。

そうだなぁ、他にはアクセスしてきた国とかも一応記録されてる。もちろん一番アクセスしてきているのは「日本」で、104,260回の閲覧は我が国日本からの閲覧だ。その次が「アメリカ合衆国」で465回の閲覧を確認している。

他にも「欧州連合」とか「カナダ」、「タイ」「台湾」「スイス」といったいろんな国から記事を見に来てくれた人も居るみたいだ。

 

まぁ他のめぼしい情報といえば検索キーワードくらいだね、これはありきたりな「WoT クレジット稼ぎ」とか「WN8 色」とか、Googleの検索エンジンに入力したキーワードあたりかね。そこら辺かな~。

ブログをやるとこういったことが確認できる。今のWoTプレイヤーが必要としている情報を書けるようになればいいのだが~、まぁ残念ながらそこまで本格的なブログとまでは行けないね。まぁ今年もあと僅かだし、しっかりと楽しんでいこう。

 

 

 

 

広告
カテゴリー: WoT

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中